当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 記事や画像の無断転載は禁じております。使用する際には、当サイトを参照先としてリンクするかご一報ください。

ターコイズアクセサリーとインディアンジュエリーのお手入れについて

ターコイズアクセサリーお手入れの注意点

ターコイズアクセサリーナチュラルターコイズ は、ダイヤモンドなどと違い硬度も低く、湿気や熱にも弱い石です。ヒビが入りやすく、傷もつきやすいので、着用するときは 気をつけなければなりません。私の経験だと、特に淡い水色(スカイブルー)の石はすぐに変色してしまうようで、 水でさえ厳禁です。

汗や体の油、コロンやローションでも変色するので、汚れたときはすぐに軽く拭き取って、そのまま放置しないよう注意が必要です。 また、ターコイズの指輪をはめている際には、石けんでそのまま洗ってしまわないように注意しましょう。めがねや宝石店にある超音波クリーナーなどには決して 浸けないようにしましょう。

直射日光もなるべく避けましょう。絵画もそうですが、退色の原因になります。また、暑い日に車の中に置きっぱなしなんてしないようにしましょう。

処理のしてあるstabilized(スタビライズ)ターコイズは水や油にも強いので、少々の湿気や汚れ で変色したりする事はありません。肌に直接触れるheishiなどのアクセサリーは実際スタビライズである事が多いのですが、stabilizedの方が安価で実用的ではあります。

指輪や腕輪はぶつけてしまう事がありますが、ターコイズはマトリックスの模様に沿って割れやすいので、注意しましょう。石によっては元々へアラインクラック(髪の毛の太さ程の、細かいヒビ)が入っている事もあります。

ズニのインレイの施されたインディアンジュエリーも水に弱いです。組み合わされた石が緩んで抜け落ちたりするので、水には濡らさないようにしましょう。

ターコイズアクセサリーのシルバー部分のお手入れ

シルバークリーニング

ターコイズのついたアクセサリーのシルバー部分のお手入れをする際も、クリーニング剤が直接ターコイズに触れないように注意 して下さい。アンティークアクセサリーの愛好者などは、シルバーの黒ずみを"patina"と呼んで、クリーニングせずにその渋みが出たシルバーを 楽しむようです。汚れが気になる場合には、以下の方法をお試しください。

  • シルバー洗浄剤
  • シルバー磨き用の布
  • 歯磨き粉(研磨剤の入っていないやさしいもの)
普通の歯磨き粉には、fluorideなどの研磨剤が入っていて、シルバーに細かいスクラッチを付けてしまう可能性がありますのでご注意ください。 私はfluorideの入っていない、オーガニック系のお店で手に入れた歯磨き粉で、気になる部分を古くなった歯ブラシで軽く磨いています。 もちろん、その際には歯磨き粉がターコイズにつかないように細心の注意を払います。ティッシュでターコイズを覆いかぶせて、軽く押さえながら 磨けば、直接泡かかりません。磨き終わったら、軽く濡れたペーパータールなどで 拭き取ったり、水がターコイズにかからないように注意して濯いで下さい。

ターコイズアクセサリーケア裏技

ターコイズアクセサリー

どうしても落ちない、気になるシルバーの汚れにはなんと、タバコの灰がよく効きます。やり取りのあったターコイズのセラーが ネイティブアメリカンのお友達から教わったそうなのですが、タバコの灰を濡れたタオルや歯ブラシに付けて、軽くこすりあげてみて下さい。シルバー洗浄剤なんかより も全然効果的です。磨きすぎると、パティナも完全に落ちてしまうので、アンティークの味を残したい時などには磨き過ぎないようにご注意ください。ただし、この方法はご想像の通り匂いが残りますので、私はその後に軽く歯磨き粉を使って仕上げています。

*ここで取り上げたシルバークリーニング法はあくまでも私人が実践した方法なので、お試しになる場合は 自己責任でお願いします。*

ターコイズアクセサリー 石のセッティング

ターコイズアクセサリー

ターコイズの下にはsawdust(おがくず)が敷き詰められていて、それがクッションの役割を果たしています。(ぶつけた時などに割れないように、衝撃を吸収してくれます。)石を押さえ込んでいる爪の隙間から水が入ったりするとこのおがくずの部分が濡れて膨れ上がってしまい、石が抜けてしまう事があります。時々、石が緩んでいないか確認してください。

ズニのプチポイントやニードルポイントなどのアクセサリーは石が小さいので外れやすいです。時々緩んでいないか確認して、緩んでいたら、 石を指で押さえ込みながら、爪を先の丸いプラスチックなどで押してきっちりはめ込んであげて下さい。(角の堅いものだとシルバーが傷つく恐れがあります。)

上の画像は、ふとした拍子に石が外れてしまった私のアンティークの指輪です。。。気をつけましょう。

シルバー磨きグッズ


*チェーン部分のお手入れには、つけ込むリキッドタイプが最適です。